読書

読書

異世界おじさん

こんにちは、 よしおです。 『異世界おじさん』というコミックが注目します。 アニメ化も放映は未定ですが、決定しているそうです。 著者名が、殆ど死んでいる、というのが笑っちゃうな。 2017年秋。17年間の昏睡状態か...
映画

ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ

こんにちは、 よしおです。 最近、テレビなどヤマザキマリさん観ることが多くなりました。 本人曰く、自宅あるイタリアに戻りたいけど、コロナ禍で動けないのでということです。 実は、ヤマザキマリさんを知ったのは、そう昔ではあり...
読書

多様性を楽しむ生き方 ヤマザキマリ

こんにちは、 よしおです。 ヤマザキマリさんを初めて見た、いや聴いたのは、日曜日のTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」にゲストとして出演されていた時でした。 『テルマエ・ロマエ』の作者だそうですが、安住アナとのトークが面白過ぎ...
映画

転生したらスライムだった件 第2期

こんにちは、 よしおです。 Amazonビデオの売り筋ランキングでなんとトップになっています。 主人公リムルと、彼を慕い集った数多い魔物たちが築いた国「ジュラ・テンペスト連邦国」は、近隣国との協定、交易を経ることで、「人間と魔...
読書

村上春樹とショスタコーヴィチ

こんにちは、 よしおです。 村上春樹の6月25日にでた新刊本『古くて素敵なクラシック・レコードたち』の中で、ショスタコーヴィチで一番好きなのが、ピアノ協奏曲第1番と第2番だと書いています。 ともに高校生の時にレコードを手に入れ...
読書

村上春樹 1973年のピンボール

こんにちは、 よしおです。 横浜市の市立図書館で村上春樹の最初の小説『1973年のピンボール』を借りて読み始めました。 村上春樹は、ノーベル文学賞も取るんじゃないかと言われるほどの作家ですが、実は僕は読んだことがありません。 ...
日記

夫とふたりでもうまく暮らすコツ

こんにちは、 よしおです。 妻の書棚に数年前から、青沼貴子の『夫とふたりでもうまく暮らすコツ』という本が置いてあります。 当時は、三人の子供もまだ学生だったので、いずれ来るだろう僕とのふたりの生活に対する準備のために買ったのか...
読書

村上春樹の100曲 ヴィヴァルディ 調和の幻想

こんにちは、 ともやんです。 実は、村上春樹の小説は、一冊も読んでいないのです。 しかし、新刊本『古くて素敵なクラシック・レコードたち』を注文しました。そして村上春樹の作品ではありませんが『村上春樹の100曲』を昨日図書館で借りま...
読書

村上春樹 古くて素敵なクラシック・レコードたち

こんにちは、 よしおです。 6月24日に村上春樹氏の新刊が出ました。 タイトルは『古くて素敵なクラシック・レコードたち』が、村上春樹さんのファン、クラシック・ファンの間で話題となっています。 古くて素敵なクラシッ...
読書

僕の選んだ漫画 5選

こんにちは、 よしおです。 さて、TVコマーシャルでも有名な、電子書籍のレンタルサイトRenta!。 そこで読むことが出来る僕のおすすめの漫画、そう昭和の漫画をご案内します。 裂けた旅券 「裂けた旅券」は、中学...
タイトルとURLをコピーしました