読書

読書

松尾芭蕉 セミ

こんにちは、 よしおです。 「閑さや岩にしみ入る蝉の声」は、松尾芭蕉が元禄2年5月27日(1689年7月13日)に出羽国(現在の山形市)の立石寺に参詣した際に詠んだ発句。 『奥の細道』に収録されている。 松尾芭蕉の『奥の細道』...
読書

定年オヤジ改造計画

こんにちは、 よしおです。 垣谷美雨さんの『定年オヤジ改造計画』を読み始めました。 この本は、2018年に出版されたものですが、まず最初の出だしから、多少時代が違うんじゃない? なんて感じてしまいました。 2018年は、僕...
読書

姑の遺品整理は迷惑です

こんにちは、 よしおです。 今朝の毎日新聞を読んでいたら、一面の下に本の広告が出ていました。 なんでも、メディアで話題の遺品整理あるあるを描いた「実家じまい」の応援小説です。 郊外の団地で一人暮らしをしていた姑が突然な亡...
映画

新聞記者 動画配信

こんにちは、 よしおです。 Amazon ビデオで映画『新聞記者』を、ネットフリックスでドラマ『新聞記者』全6話を、そして映画やドラマの原作となった望月衣塑子著『新聞記者』をここ1週間ほどで観て、読みました。 安倍政権下で行わ...
読書

養老孟司 まる ありがとう

こんにちは、 よしおです。 今朝の毎日新聞をみて、笑っちゃいました。 それは、養老孟司さんの「まる ありがとう」という本の広告をみたからです。 まるというのが、我が家の飼い猫の名前なのです。 左の茶色の小柄な猫がま...
読書

僕のおすすめの定年本

こんにちは、 よしおです。 この本を読んで半年後にサラリーマンを辞めて、自由を手に入れました。 同じ生きるなら雇われないで自律して働きたいと強く心を動かしてくれた本。 70歳までは働く時代の選択肢は「再雇用」でいいのだろ...
読書

おじさんの定年前の準備、定年後のスタート

こんにちは、 よしおです。 昨日、『おじさんの定年前の準備、定年後のスタート』という本が出版されました。著者は金澤美冬さんで、プロティアン株式会社の代表としておじさんのキャリア支援を行っている方です。 彼女が、出版に向けてのク...
映画

竈門炭治郎 立志編 フジテレビ系 放送決定

こんにちは、 よしおです。 嬉しいニュースです。 昨日8月30日にアップされた、劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』の公式サイトで、以下の予定で、特別編集版で放送されるのことが発表されました。 ↓ 『鬼滅の刃』竈門炭治郎...
読書

仕事にしばられない生き方

こんにちは、 よしおです。 ヤマザキマリさんの『仕事にしばられない生き方』を読んでいます。 これは日本社会における契約書の重要性においても言及しています。 実は再雇用契約で感じたこともあるので、もっとドライに出来ないのか? ...
読書

おじさまと猫

こんにちは、 よしおです。 おじさんという検索ワードの中で『おじさんと猫』というキーワードが上位に来ています。なんだろうと思って、検索してみると 『おじさまと猫』 という漫画が出てきます。 さて、この漫画、妻に先立...
タイトルとURLをコピーしました