音楽

音楽

Hey! Say! JUMP フラゲ日

こんにちは、 よしおです。 友人がLINEを送ってきて、今日は、今日はHey! Say! JUMPの「群青ランナウェイ」のフラゲ日だから、売れやすいよ、つぶやいてみたら?って言ってきました。 まず、フラゲってなに? 関連語の...
日記

アメリカとサイモンとガーファンクル 初の海外旅行

こんにちは、 よしおです。 8月になるといつも思い出します。 1978年7月の終り頃から約1ヶ月間、アメリカからメキシコを旅した思い出です。 大学2年の時、2学年上で同じ下宿の先輩Yさんと二人で、出来たばかりの成田空港からハ...
音楽

札幌交響楽団 おすすめ SACDハイブリッド 3選

こんにちは、 よしおです。 ヤマザキマリさんのお母さまが、札幌交響楽団の創設奏者だったということで、札幌交響楽団により親近感を感じるようになりました。 タワーレコードでは、今だけ2点で20%オフ! クラシック・タワーレコ...
読書

村上春樹とショスタコーヴィチ

こんにちは、 よしおです。 村上春樹の6月25日にでた新刊本『古くて素敵なクラシック・レコードたち』の中で、ショスタコーヴィチで一番好きなのが、ピアノ協奏曲第1番と第2番だと書いています。 ともに高校生の時にレコードを手に入れ...
読書

村上春樹の100曲 ヴィヴァルディ 調和の幻想

こんにちは、 ともやんです。 実は、村上春樹の小説は、一冊も読んでいないのです。 しかし、新刊本『古くて素敵なクラシック・レコードたち』を注文しました。そして村上春樹の作品ではありませんが『村上春樹の100曲』を昨日図書館で借りま...
読書

村上春樹 古くて素敵なクラシック・レコードたち

こんにちは、 よしおです。 6月24日に村上春樹氏の新刊が出ました。 タイトルは『古くて素敵なクラシック・レコードたち』が、村上春樹さんのファン、クラシック・ファンの間で話題となっています。 古くて素敵なクラシッ...
音楽

古くて素敵なクラシック・レコードたち 村上春樹

こんにちは、 よしおです。 世界を代表する作家が愛する音楽は、なんだろうか? 作家の村上春樹は、こよなくクラシック音楽を愛しています。 村上氏は、クラシック音楽を多くのLPレコードで楽しんでいます。 百曲以上の名曲...
音楽

アルゲリッチ 生誕80年

こんにちは、 よしおです。 現代、世界最高峰のピアニストの一人、マルタ・アルゲリッチは、1941年6月5日アルゼンチンのブエノスアイレス生まれ。 つまり今日が80歳の誕生日。 僕とアルゲリッチの出会いは今から50年前。 ...
音楽

松田聖子 風立ちぬ

こんにちは、 よしおです。 『風立ちぬ』は、松田聖子の通算4枚目のアルバム。 1981年10月21日のリリースだった。 僕は大学5年生。 つまり大学を留年していた。 ただ、このアルバムが、リリースされた頃は、内定をも...
音楽

クレンペラー 最後のベートーヴェン 交響曲全集

こんにちは、 よしおです。 まさか、まさか、こんな凄い録音が遺されていたなんて、思ってもいませんでした。 世界遺産級です。 20世紀最高の指揮者オットー・クレンペラーの1970年の録音がしかも鮮明な映像で残されていたなん...
タイトルとURLをコピーしました