交響曲

音楽

ベートーヴェン第九 おすすめ

今年は、ドイツが生んだ大作曲家ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの生誕250年です。日本では、毎年年末になるとベートーヴェン第九こと、交響曲第9番ニ短調作品125"合唱付き"が、プロのオーケストラはもちろんアマチュアのオーケストラまでこぞって一年の総決算とばかりに演奏されます。
音楽

ベートーヴェンについて

今年は、ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1927)の生誕250年です。しかし、誕生日は、12月の15日、16日そして17日の3説があります。これは250年前のことなので大きな問題でないと思いますが、ベートーヴェン本人は、どうも1772年生まれの信じていたようなのです。
タイトルとURLをコピーしました