映画一覧

映画 波止場

大学生の頃は、ビデオもなく、ロードショーは高いので名画座によく行きました。 よく行ったのが早稲田松竹、飯田橋のギンレイや佳作座、それから神楽坂にもあったように思います。 ただ最近早稲田に行ったとき、早稲田松竹がまだ現役で頑張っているを観て感動しました。

家族を想うとき Sorry We Missed You 公開

イギリス、ニューカッスルに住むある家族。ターナー家の父リッキーはマイホーム購入の夢をかなえるために、フランチャイズの宅配ドライバーとして独立を決意。「勝つのも負けるのもすべて自分次第。できるか?」と本部のマロニーにあおられて「ああ、長い間、こんなチャンスを待っていた」と答えるが、どこか不安を隠し切れない。

映画 禁じられた遊び

Amazon Primeで、名作「禁じられた遊び」を観ました。かなり前に観た記憶があります。両親と愛犬が、ドイツ軍の一掃射撃で亡くなった場面からもうダメです。泣いちゃいます。そして、次に場所で通りかかったおばさんにもう死んだんだから捨てなさいと川に放り投げれます。ポーレットは、それを追って川伝いに犬の死骸を取り戻します。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

昨日ハリウッド版ゴジラ映画が全国一斉に封切られました。 タイトルは、 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」 僕は渋谷のTOHOシネマズに行きました。 21:10上映開始でしたが、仕事帰りの人が多かったのでしょうか、ほぼ満席でした。 僕はシニア割引の1100円に観ました。 実は、翌6月1日が、TOHOシネマズの値上げの日なんですね。

タイタニック 平成映画ベスト1

先日、TOHOシネマズが映画鑑賞料金の値上げを発表しました。一般が、1,800円から1,900円に。僕がいつも使っているシニア割引と夫婦割引も共に100円ずつ上がって、それぞれ1,200円、2,400円(二人)になります。夫婦割引は、どちからが55歳以上が条件です。妻とはこれを利用して何度か映画館に足を運んでいます。さて、平成もあと1ヵ月少々で終わります。平成30年もいい映画が多く発表されました。

カメラを止めるな! DVDとBlu-ray Discが発売されました

今年観た映画で、 最高に笑い転げてしまった映画が、 「カメラを止めるな!」でした。 世間でも、今年非常に評判になった映画です。 この映画に出た役者さんたちは、 そんなに有名な役者ではありませんでしたが、 この映画のヒットで、最近TV-CMなどでよく観るようになりました。 さて、僕はなぜこの映画がここまでヒットしたのかを考えてみました。

ゴジラ検定 生誕65周年に第1回かつてない知の決戦開催!

映画「ゴジラ」が1954年(昭和29年)に発表されてから来年2019年で65周年になります。僕は、ゴジラが初めて出現してから3年後の1957年生まれなので、ゴジラととも歩んで来たと言っても過言ではありません。初めて初代ゴジラを観た時の衝撃は忘れられません。確か小学生の時にTVで観たと思います。今から考えると小さな白黒テレビに映し出されるゴジラの恐ろしい姿に戦慄した記憶がはっきり残っています。その後ハリウッドでもリメイクされるほど、ゴジラは世界的な人気者になりました。今日は、ゴジラ誕生65年を記念して行われるゴジラ検定についてお伝えしたいと思います。