komemaru一覧

逆説的な人生 鎌田實

週刊誌を読んでいたら、諏訪中央病院の名誉院長である鎌田實氏のコラムをたまたま読んで面白かったのです紹介します。人生は、順風満帆より紆余曲折があった方がおもしろい、ということです。接続詞で言えば、「だから」「このため」「それゆえに」という順接ではなく、「しかし」「それなのに」「にもかかわらず」という逆説の文脈で語られる人生が面白いと書かれています。

靴箱 消臭剤?脱臭剤?

退職して自営と週3日程度のアルバイトと始めると僕の買い物も不定期になり、こまめに週2回程度の買い物となりました。先日、僕が買い物行くよ、というと妻が、下駄箱の消臭剤を買ってきて、というのでわかったといって近所のスーパーに行きました。しかし、ここでふと思いました。下駄箱には消臭剤がいいのか?それとも脱臭剤がいいのか?

竹内まりや デビュー40周年

竹内まりやが、「戻っておいで・自分の時間」でデとビューしたのが1979年。僕は大学3年生。少しお姉さんの竹内まりやがとても眩しく見えました。貧乏学生で夢だけで生きているような22歳の青年でしたが、竹内まりやの曲の歌詞の内容やその洗練されたメロディーとおしゃれな容姿は憧れ以外の何もでもありませんでした。

昆虫図鑑 おすすめ

子供の頃、虫取りに夢中になった人は多いと思います。 特に男の子は、「そう言えば、よくカブトムシを取りに行ったな。」 なんて懐かしく思い出す人もいらっしゃるでしょう。 僕もそんな一人です。いまでは図鑑を観て楽しんでいます。

森永製菓 大粒ラムネ

人気のきっかけはSNSの発達。 2014年に『二日酔いのあとに森永ラムネを食べるとスッキリする』という発信が口コミで広がり、翌2015年には、前年比120%の売り上げとなったそうです。 しかも、森永ラムネにはブドウ糖が90%含まれています。 メディア等でブドウ糖の効能は発信され、それが後押しになったようです。 ブドウ糖は、脳の栄養となって行き渡り、疲れも癒されるという効果があります。

熱中症対策 ヨーグルト

人間の体には、自律神経が張り巡らされています。 その自律神経によって、暑い時に汗をかいて、皮膚から放熱などして体温を調整しています。 この自律神経と連動しているのが、腸内環境です。 腸が第二の脳なんて言い方を聞いてことがあるかもしれません。

熱中症対策 ハンディ扇風機

連日暑い日が続いています。 こんな時は、外出しないのが一番ですが、 なんと熱中症になる人は、自宅などの室内が一番多いそうです。 さて、外出にはハンディ扇風機がおすすめです。

頻尿 改善

僕は、頻尿でした。 でした、ということは現在は、そうではありません。 しかも、夜中にトイレに行くこともなくなりました。 なぜか? それは我慢するようになったからです。 と言っても無理に我慢はしていません。 それを続けていたら、頻尿ではなくなりました。 会社勤めしてた時は、1時間に1回くらい行っていました。