日記

アライグマ 横浜市港北区

僕は、ここ30年ほど、横浜市の港北区、川崎市の高津区というそれぞれの市の郊外に住んでいます。もともとは自然の残る場所に人間が住宅地として切り開いた場所で、それなりに野生動物も住んでいます。一時期や猫よりも大きな動物が天井裏を徘徊していた。その正体が分かった!?
日記

河津桜 江川せせらぎ遊歩道

僕くらいに年代の人間には、川崎市と聞くと昭和40年代の高度成長期の公害を思い出す。でも実際に住んでみると非常に住みやすいところです。高度成長期前のかつての川崎は、多くの用水や堀があり、生活と密着した空間でしたが、急激な都市化により水質の悪化が激しく、その多くはどぶ川と化しました。
日記

メジロがやって来た 動画撮影に成功

庭の梅の木の花が咲き始めてから、野鳥がやって来るようになりました。まずシジュウカラがやってきました。それからメジロ。そして大柄なヒヨドリ。今朝、梅の木を観ながらPC作業をしていた、ちょうどメジロがやってきたので、動画に収めることが出来ました。
日記

野鳥 横浜市港北区で出会える

僕が住む、横浜市港北区は、横浜と言っても郊外で農家も多い土地柄です。最寄り駅の東急東横線の日吉駅から徒歩30分近く掛かりますが、周りは畑が広がります。だから野鳥は割といるようで、庭の梅の木には、よく野鳥がやってきます。 実は、野鳥と言ってもそんなに知識がある訳ではなく、
映画

前田建設 ファンタジー営業

映画「前田建設 ファンタジー営業部」を観ました。とてもわくわくさせてくれる映画でした。マジンガーZの格納庫を作っちゃう。現実の資源と技術を使って製作可能な見積もりと工期を出すという一大プロジェクトです。それに悪戦苦闘をしながらやり遂げる、サラリーマンたちの姿を描いた映画でした。
日用雑貨

母の日 プレゼント ランキング 2017年の母の日の人気スイーツをチェック

2月になると陽が伸びてきたのが、感じられます。近所では、梅の花が先、早咲きの桜の蕾もこころなしかゴールデンウィーク。もうお出かけの方も多いと思います。そしてゴールデンウィークが終わった5月10日(日)は母の日。
日記

高校生との約束 サラリーマンをやめて感じたこと

サラリーマン時代には、仕事上で、まず出会わなかったのが高校生や大学生。 また子連れの母親たちとの接点も少なかったものです。ただ、僕が勤めていた会社は、宝飾品を扱っていたので、むしろ60代、70代の方たちとの接点はありました。 さて、ソファー売り場の高校生たちをどうやって追い払うか?
日記

固定電話恐怖症

固定電話恐怖症という症状があるそうです。特に20代の新しい社員に多いようです。この現象を観たり聞いた入りして、いまの若者はだらしないなぁ、と馬鹿にしてはいけません。そんな人に限って、俺たちの若い頃はなんて、昔の話を持ち出して周りから疎まれます。
日用雑貨

老眼鏡の選び方

年齢とともに新聞やパソコンの文字が見えにくくなります。これが老眼です。老眼は年齢とともに進行しますから、誰でも年齢に応じて老眼鏡が必要になります。そこでどのような老眼鏡を購入すればいいのか選び方がわからないと感じている人が少なくありません。
日記

梅の木と小鳥たち

こんにちは、 よしおです。 僕が住みアパートの庭に梅の木があります。 弦で絡みつく植物に絡まれてなんか不自由そうでした。 実はこの梅の木、もっと立派だったのですが、以前の家主がちゃんと世話をしていた頃は良かったのですが、虫が...
タイトルとURLをコピーしました