季節催事一覧

バレンタインデー 義理チョコ

バレンタインデーも間近ですね。先週、二子玉川の百貨店に行った時、バレンタインデー向けのチョコレートの販売会が開催されていて、多くの女性が来場されていました。チョコレート好きの僕は、見ているだけでも楽しそうなその催事に参加したかったのですが、残念ながら仕事中でしたので、見ながら通り過ぎただけです。

初詣 横浜 高田天満宮 神様には自分の住所氏名を伝えよう

あけましておめでとうございます。 2019年になりました。 1957年生まれの僕にとっては、 少年時代には、遠い未来としか感じられなかった時代です。今のアパートに越してきた10年ほど前から、 初詣は近所の天満宮に行っています。 大した神社ではないと思っていたら、 かなり古くからある由緒ある神社でした。

初詣 東京大神宮 伊勢神宮の神々をまるる神社で良いご縁を!

2019年を素晴らしい一年にしたいと思うなら、 まず初詣と厄払いに出かけた方が良いと思います。 僕は、もう何年も近所の 高田天満宮(横浜市港北区)に行っていますが、 数年前に明治神宮に行ってきました。 確か、元旦ではなく2日か3日だったと思いますが、 多くの参拝客に驚き、一緒に行った妻と友人とお茶でもと 原宿のカフェに入ろうとしても待たされた記憶があります。

2019年を素晴らしい一年に 初詣と厄払いに出かけてみたら?

2018年も残り3日間となりました。 僕は今日から、1月3日まで年末年始休暇に入ります。 特に何もすることはないのですが、 まあのんびりしたいと思っています。 さて、お正月と言えば、初詣。 僕は近所の神社に何年も行っていますが、 何年か前に妻と友人と明治神宮に行ってきました。 行ったから、何かいいことがあったというと特にありませんが、 これは何もないことがベストなので、 まあ、今んとこは明治神宮に行こうが、 近所の高田天満宮に行こうが、 無事に過ごせて感謝をしております。

クリスマスの主役 サンタクロースの起源から正体を考える

キリストの生まれた場所は、 ヨルダン川西岸にあるベツレヘムと言われています。 つまり砂漠地帯なのですが、それとクリスマスの主役である、 サンタ・クロースの格好とモミの木、トナカイといい 北極圏の動植物が登場するのがどうもしっくりいきません。 ということで調べてみると、 なるほど、つまりクリスマスというのは、 資本主義が生んだ、虚構だということがわかります。 でも、うそもつき通せば、そのうち信用されるのと同じで、 習慣として定着してしまったものと思います。

六本木ヒルズ けやき坂イルミネーション

六本木ヒルズのけやき坂。冬の風物詩をして、このけやき坂のイルミネーションがすっかり定着した感があります。なんといっても15周年を迎えたのですからね。輝き続ける"SNOW & BLUE"が放つ都会的で洗練されたきらめきが魅惑的です。

六本木ヒルズのクリスマス けやき坂イルミネーションの撮影スポット

毎年700万人と1年で最も多くの人が訪れる 六本木ヒルズのクリスマス。 今年の六本木ヒルズのクリスマス、 「Roppngi Hills Christmas 2018」は、 11月上旬に行われる六本木けやき通りのイルミネーション点灯式を皮切りに、12月25日(火)まで展開します。3ヵ所のイルミネーションをはじめ、クリスマスマーケット、コンサートなどが行われ、六本木ヒルズの街全体に華やかさと人々のあたたかさに包まれます。

六本木ヒルズにクリスマスがやってくる ニットのツリーが登場!

毎年700万人と1年で最も多くの人が訪れる六本木ヒルズのクリスマス。11月初旬からすでに始まっています。スタートは、六本木けやき坂通りのイルミネーション点灯式。3ヵ所のイルミネーションをはじめ、クリスマスマーケット、コンサートなどを展開。六本木の街全体がキラキラと輝くイルミネーションと人々の温かさに包まれる季節がやってきました。