六本木ヒルズにクリスマスがやってくる ニットのツリーが登場!

毎年700万人と1年で最も多くの人が訪れる六本木ヒルズのクリスマス。

11月初旬からすでに始まっています。

スタートは、六本木けやき坂通りのイルミネーション点灯式。

3ヵ所のイルミネーションをはじめ、クリスマスマーケット、コンサートなどを展開。

六本木の街全体がキラキラと輝くイルミネーションと人々の

温かさに包まれる季節がやってきました。




六本木ヒルズ ウェストウォーク イルミネーション

今年のウェストウォークは、巨大なニットをモチーフにしたツリーが登場します。

今週の13日(火)に訪れるとベールが掛かった状態でした。

そんなんです、本日16日(金)にこのベールが剥がされるのです。

手触りのよいニット生地をふんだんに使用した、

初の”触れる”ツリーは、量感たっぷりで、

まるで大きな家具の様だそうです。

裾には腰掛けたり寝転がったりすることもできます。

ツリーを編んでいる柔らかなニット素材は、

回廊にも様々な形で登場し、

ウェストウォーク全体を暖かなむくもりで包んでくれます。