日記

日記

中高年サラリーマン 居酒屋トーク

50代の会社員が、居酒屋に集まれば、定年後の話題になることは多いですね。 そんな中高年サラリーマンの居酒屋トークをご案内します。 現在50代半ばのサラリーマンなら、公的年金は、確実に65歳からの支給になります。
日記

豊洲市場 視察

築地の代替え市場として2018年9月に開業した豊洲市場。 僕は、そんな豊洲市場を開業から2ヵ月弱経ったある日、見学に行っています。 当時僕はまだ、会社員である程度、業務に関係することもあるということで、六本木にある会社から豊洲に行きました。
日記

レストラン・カシータ銀座

こんにちは、 よしおです。 今日は、銀座でランチを取るなら、おすすめのレストランをご案内します。 そのレストランは、銀座カシータGINZA CASITA レストラン カシータ銀座 レストラン カシータ銀座は、201...
日記

青春の門

青春という言葉は、最近ほとんど使うことはなくなりました。もう遠い昔のように感じるからかもしれません。ただ、青春と言えた時代は、自分の中でもある時期あったことは確かです。その青春時代は、充実していたかと言うとそうではなく後悔ばかりです。でも、それも青春と言えば青春なんですね。
日記

定年後 暗中模索

日本で生まれて一般的な生き方としては、2年か3年保育所か幼稚園に通います。 それから義務教育ですから、小学校6年間と中学校3年間通います。その後は選択ですが、3年間高校に通って、大学に行くか、そのまま就職するか。ちなみに僕は、大学5年間通って就職した会社に37年間勤めました。
日記

定年後 一億円かかる!?

金融庁の老後2,000万円不足するという報告から、内容もよくチェックしないで、2,000万円が独り歩きしている感があります。中には定年後の暮らしに一億円掛かると煽るメディアもあるくらいです。まあ長生きすれば最終的一億円掛かるかもしれません。
日記

結婚できない男

僕は、結婚できない男でした。いいなぁ、と思う女性がいてもなかなか一歩踏み出せなかったのです。性格が淡白だからでしょうか、熱愛とかには縁がなかったと思います。さて、そんな僕も35才で今の妻と知り合い、半年ほどで結婚することが出来ました。
日記

働き方改革は、休み方改革から

以前、TBSドラマで「わたし、定時で帰ります。」(2018年、吉高由里子主演)が評判になりました。 まさに当たり前のことですが、日本ではこんなドラマは評判になっていることからまだいやいや残業をしている人が多いということでしょうか。
日記

定年後の贅沢 京都検定

定年後の最高の贅沢は、学ぶことだと思います。コメディアンの欽ちゃんこと萩原欽一さんが、70歳を超えてから駒澤大学仏教学部に入学し4年間通い続けていました。また、作家の五木寛之氏も作家として行き詰った時に休筆宣言をして、一時期大学で学ばれていました。
日記

みうらじゅん 老いるショック!

みうらじゅんさんが、言い出した「老いるショック!」が楽しいです。みうらじゃんさんは、1958年2月生まれですから、57年9月生まれの僕と同級生。みうらさんは、豊かな長髪で、僕はスキンヘッドの違いはありますが、なんか共感する部分が多いです。
タイトルとURLをコピーしました