映画 禁じられた遊び


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/komemaru/chienowa2016.net/public_html/wp-content/plugins/bravo-neo/bravo-neo.php(12) : eval()'d code on line 647

こんにちは。
よしおです。

Amazon Primeで、名作「禁じられた遊び」を観ました。

かなり前に観た記憶があります。

両親と愛犬が、ドイツ軍の一掃射撃で亡くなった場面からもうダメです。

泣いちゃいます。

そして、次に場所で通りかかったおばさんにもう死んだんだから捨てなさいと川に放り投げれます。ポーレットは、それを追って川伝いに犬の死骸を取り戻します。

その後、人の乗っていない馬車についていくと、ミッシェルと出会うわけです。

ポーレットはまだ5才。両親が死んだことさえ、受け止められない。
ただ、両親が銃撃で亡くなった後、そっと母親の頬を触って、その手で自分の頬をさわります。

映画を通して、ポーレット役のブリジット・フォセーの演技が光ります。
いや、演技ではないのかもしれません。

そして少年ミッシェル。

モノクロ画面ではミッシェルの美しい金髪がわかります。
年齢は10才に満たないかもしれません。

家族の中でも聖書のお祈りの言葉を言えるので聡明な少年なのでしょう。

ポーレットとミッシェルの関係は、友情?恋?

二人には理解できない感情かもしれません。

多分二人が過ごした時間は、1週間程度。

ポーレットは、孤児院に行くことになりました。

突然の別れ。

僕には、どうしても最後ポーレットが、他人のミッシェルという呼び声に反応して、ママと叫んで雑踏に消えます。このあとが心配で心配で。

全篇に流れるイエペスのギターは、心に沁みます。

映画 禁じられた遊び

楽天ウェブサービスセンター