50代

日記

うだつが上がらぬ

いつもショボクレていて、少しも出世をしない人を「うだつが上がらない人」というように、運が悪くて少しもいいことがない状態を意味します。漢字では「梲」と書きます。これは、家の屋根裏と梁の間に立てる短い柱のことです。
季節催事

忘年会 意識調査

こんにちは。 よしおです。 クリスマスイブの1週間前。 世間では、忘年会シーズンです。 忘年会が、楽しみ、活気があるという会社は景気がいいんでしょうね。 きっとボーナスの額も良かったと思います。 さて、最近の若い会社...

五木寛之 新老人の思想

こんばんは、よしおです。 五木寛之著の「新老人の思想」を再読しています。 今は生き方よりも逝き方が大変な時代になったということです。 ☆若年層に頼らない ☆相互扶助は同世代で ☆単独死を悲劇としない 老人...
タイトルとURLをコピーしました