クレンペラー一覧

ベートーヴェン 交響曲第5番”運命” クレンペラーの伝説的名盤

吉田秀和の名著「世界の指揮者」の中でもオットー・クレンペラーの項は、クレンペラーへの畏敬と敬愛が入り混じって、なかなか出色の出来でした。笑ったのが、吉田氏がクレンペラーのブルックナー4番のコンサートに行ってよくわかんないやと眠ってしまったそうです。指揮棒を持たないで、左手を像の耳みたいにひらひらさせていたとか、

クレンペラー 最後のベートーヴェン 交響曲全集

まさか、まさか、こんな凄い録音が遺されていたなんて、思ってもいませんでした。世界遺産級です。20世紀最高の指揮者オットー・クレンペラーの1970年の録音がしかも鮮明な映像で残されていたなんて。1970年と言えば、クレンペラーの既に85歳。確か翌年には、コンサートから引退したと思います。しかもこの時期にベートーヴェンの全集が残されていたなんて長くファンをしていましたが、知りませんでした。